Bosch

製品紹介
インターカム
CLD シリーズ・キーパネル
RTSキーパネルを代表するCLDシリーズは、次世代に対応した先進機能を搭載、柔軟性と使いやすさを追求しました。CLDシリーズは、新開発のフルカラー液晶ディスプレイを始め先進機能を搭載しカスタマイズ可能な操作性を約束します。独創的なデザインのラックマウントタイプとデスクトップタイプの2種類を用意しています。
RTS総合カタログ (9.5MB)
RTS・インターカム・システムの接続イメージ
KP32シリーズ・キーパネル
RTS KP-32クラシックは、オリジナル4文字表示に加えて6文字、8文字表示のモデルを揃え、幅広い選択ができる19”2Uラックマウントサイズのキーパネルです。ミキシング、オーディオシグナルのコントロールに用いるDSPプロセッサを備え、16~32キー、4/6/8文字表示、高輝度蛍光管またはハイコントラストLCDから、用途に応じて選択可能です。ディスプレイは輝度調整可能です。最大32のレバーキーのうち30キーは、インターカムトーク/リッスンに割当てられ、1個のコールウエイトウインドウを装備しています。前面にグースネック・マイクロホンコネクタ及びヘッドセット・コネクタ、それぞれをコントロールするボリュームが装備されています。
DSPコントロール・バイノーラルオーディオ等どのような組合せでもインターカムや外部モニターオーディオのアサインが可能です。GPIオプションによるKP-32-RCオーディオボードは、KP-32クラシックシリーズ・キーパネルに共通して使用可能です。
RTS総合カタログ (9.5MB)
RTS・インターカム・システムの接続イメージ
OMNEO インターフェース
RTS+OMNEOメディア・ネットワークは、AVB互換、低レイテンシー、IPベースのメディア・ネットワーク方式を業務用インターカムに応用、機器の相互接続性、信号の質およびネットワーク上の2~10,000もの機器に対する共通の制御を提供します。
RTS+OMNEO(本国サイト・英文)
RTS+OMNEO(日本語ニュースページ)
RTS・インターカム・システムの接続イメージ
RVON VoIP デバイス
RTSインターカム・システムは、既存のデータ・ネットワークへの統合を可能とします。また、新たにRVONシステムを構築することで独立したネットワークを作成することができます。RTS RVONシステムは、現在のVoIP標準によるIP対応です。すべてのRVONシリーズ・システムは、SNMPによってモニターされることができます。RVON製品ファミリーは、RTS Intelligent Trunkingを使用することで、世界中のRTSシステムとIPトランク接続することが可能です。
RTS・インターカム・システムの接続イメージ
Valueシリーズ・キーパネル
RTSバリュー・キーパネル・シリーズは、操作が簡単でコスト軽減に最適なキーパネルです。全シリーズすべて同等の機能を備えています。カタカナ、英数文字を表示可能なコールウエイトウインドウは、全ポート、PL、ISO、IFB等へのスクロールアクセスが可能で、キーアサインチェックも容易にできます。トーク/リッスン、リレー、PL、ISO、IFB及びSLを含むインターカム機能を各キーにアサインできます。
すべてのモデルに、オプションのRTS MCP-90シリーズ・グースネック・マイクロフォンやヘッドセット端子を装備しています。
これらのキーパネルシリーズは特にRTS Zeusシリーズ・インターカム・マトリクスとの組合せに適していますが、ADAM、CRONUSすべてのRTSマトリクス製品に適用します。
RTS総合カタログ (9.5MB)
RTS・インターカム・システムの接続イメージ
VLink
RTS VLink (Virtual Linked Intercom) は、専用サーバとマルチクライアント・アーキテクチャにおいて、IPベースでマルチチャンネル/マルチアクセス・インターカムシステムを実現するノンブロッキング・ソフトウェアです。
*ソフトウェア(試用版)およびマニュアル(英文)はRTSウェブサイト
RTS VLinkよりダウンロードできます。
*VLink 発表【Inter-BEE TV 2011】
キーパネル・オプション
CLDシリーズ、KP32シリーズ用の入出力/GPIOを追加するオプション・キットとレベルコントロールパネルです。
*キーパネル用RVONインターフェースはRVON VoIP デバイスにあります。
*OKI-キーパネル用OMNEOインターフェースは、OMNEO インターフェースにあります。
システム ペリフェラル
インターカムシステムの構築に必要となる数多くの周辺機器が揃っています。 RTS総合カタログ (9.5MB)
RTS・インターカム・システムの接続イメージ
ソフトウェア
RTS Softwareは、標準的なWindowsコンピュータからのインターカムシステム制御を実現します。キーパネル・セッティングを構成し、ユーザーの権利を割り当て、数千マイル先のマトリクスでさえコントロール可能です。仮想キーパネル(VKP)がそうであるように、RTS VoIP Windowsアプリケーションは、PCにより、どのユーザーからでもRTSデジタルマトリクス・インターカム・ユーザー・ステーションを制御することを可能にします。
*ソフトウェアおよびマニュアル(英文)はRTSウェブサイトのConfiguration Software Suiteよりダウンロードできます。
RTS・インターカム・システムの接続イメージ
デジタル・インターカム・マトリックスシステム
RTSデジタルインターカムマトリクスシステムは、世界中のインターカム・システムで最も多く使われているマトリクスです。RTSデジタルマトリクスファミリーは、最先端のテクノロジーを駆使した信頼性、高い拡張性で使用されている最高レベルのインターカム・システムです。Zeus IIIから始まるマトリクスシステムはフラッグシップモデルADAMまで8〜1,000ポート以上のマトリクス構成が可能。RTSデジタルマトリクスは信頼のスタンダードとして、クリティカルな通信が要求される放送、軍事、産業、エンターテインメント等あらゆるシーンで活躍しています。
RTS総合カタログ (9.5MB)
RTS・インターカム・システムの接続イメージ



RTS+OMNEO(本国サイト・英文)
RTS+OMNEO(日本語ニュースページ)
デジタル・マトリックス・インターフェース・カード
RTSインターフェースカードは、デジタル・マトリクス・インターカムの心臓部を構成します。多彩なカードは、ユーザーが求めるあらゆる通信ネットワークに融合させたシステムを構築し、ADAMマトリクス・システムの高度なカスタマイズを可能とします。
新世代に対応した拡張性は既存のADAMフレームにも提供することができ、将来にわたり、その価値を高めます。ホットスワップとSNMPサポートにより、ADAMサブアセンブリは、ユーザーのニーズに応えます。
RVON-16(16ポートVoIPカード)は、RVON VoIP デバイスに、
OMI(OMNEOインターフェースカード)は、OMNEO インターフェースに分類されています。各リンクをご参照下さい。
RTS・インターカム・システムの接続イメージ
トランクマスター・シリーズ
RTS TM-10K トランクマスターは、RTSインターカム・ネットワークに事実上無限の拡張性を与える、超高容量インテリジェント・リンキング・システムです。
RTS・インターカム・システムの接続イメージ
ブレイクアウト・パネル
ブレイクアウト・パネルは、ADAMインターカム・システム等のケーブル接続をサポートします。
RTS・インターカム・システムの接続イメージ
2ワイヤー・パーティライン・システム
RTS2ワイヤー・インターカム・ユーザー・ステーションは、独自のモジュラ設計により様々なユーザー・ステーションが用意されています。RTS独自の回路設計により2チャンネルのコミュニケーションと制御を2芯シールドケーブル1本で行い20種類以上のコンポーネントを組合わせることにより思いのままに自由なシステム設計が可能な高機能連絡システムです。
最もスタンダードなXLR-3ピンを採用しているためシステムの設置に格別の配慮も不要です。運用に際しヘッドセット及びグースネック・マイクロフォンが選択できクリアで歪のない音質を実現しています。
RTS総合カタログ (9.5MB)
RTS-2Wカタログ (2.8MB)
RTS・2ワイヤー・パーティライン・システムの接続イメージ
IFB システム ペリフェラル
IFB(インタラプテッドフォールドバック)は、オンエア中のタレントに、指示・進行のキューイングを行う放送用語です。RTS IFBはモジュラー・アプローチ設計により、大規模な放送用に限らず、ワンウェイ(リッスンオンリー)コミュニケーションを必要とするあらゆる環境に対応できる製品です。RTS IFB/ISOのラインアップはマルチプログラム音声ソース、個別/同時インタラプト、高耐久性を備え、タレントが要求するどのようなキューイングにも完璧に応えます。
※デジタルマトリックスにIFBを追加するデバイスは「システム ペリフェラル」よりIFB-828 8ch IFBステーションをご参照ください。
RTS・IFBシステムの接続イメージ
インターカム・アクセサリー
通話用マイクロホンおよびパーティライン・インターカム・システムにおいて通信システムを構築するのに必要な製品ラインです。
RTS・2ワイヤー・パーティライン・システムの接続イメージ
ベルトパック
最新の宇宙開発に用いられる材質で作られたRTS 2ワイヤー・インターカム・ベルトパックは、ハイレベルな筐体設計をベースとし抜群の信頼性と耐久性を誇ります。独自のオーディオ回路はどのような環境のもとでも常に優れた音声伝達性能を最大限に発揮します。
RTS・ベルトパック・システムの接続イメージ
イヤーセット
RTS イヤーセットは、オンエア画面中、特別目立たないようにデザインされています。
世界中の大手テレビネットワークやテレビ局で幅広く使用され、世界のスタンダードとして高い評価を獲得しています。高能率ドライバを採用し、ライブマイクを使用中のアナウンサーにも的確にプログラムキューを送ることができます。イヤーセットはテレビ放送局以外にも劇場などライブステージでも使用することができます。
RTS総合カタログ (9.5MB)
ヘッドセット カタログ (1.5MB)
ヘッドセット
RTSは、シングルまたはデュアルマフ・ヘッドフォンを採用。軽量タイプ、フルクッションタイプなど多種多様な要求に対応したヘッドセットを選ぶことができます。最大24dBノイズ低減するノイズキャンセリング・ヘッドセットやイヤーセットも提供しています。
ほぼすべてのRTSインターカム・システムとの互換があり、XLR4ピンまたはXLR5ピンのオス型またはメス型コネクタが選択可能です。
RTS総合カタログ (9.5MB)
ヘッドセット カタログ (1.5MB)

2014 Bosch Security Systems Ltd.