Bosch

製品紹介
マイクロホン
REシリーズ・Variable-D
単一指向性のマイクロホンは、音源に近づけたときに低音が強調される近接効果があります。
この現象をなくしたのが、RE20に代表されるVariable-D®テクノロジーを搭載したREシリーズマイクロホン(Variable-D)です。
ダイアフラム(振動板)背面に精密な間隔でスロットを空けたチューブ(干渉ダクト)を設け、背面から来るサウンドに歪や音の色付けを与えず、正面軸上と同じ周波数特性とします。
そうすることで全帯域で同様のダンピングが得られることから、背面感度を抑えながらも、マイクとの距離に関わらず、同じ音質が得られます。
Variable-D®を使ったRE20とRE27は、はインストゥルメントマイクや放送マイクの定番です。

マイクロホンカタログ

取扱店リストEV Mic Guy - ヴァリアブルDについて語る(英語)

スタジオ/レコーディングマイクロホン
仕様書PDF 仕様書DWG  
     
使用用途 固定設備,放送局
エレメント ダイナミック
周波数特性 80-15,000Hz
ポーラパターン スーパーカーディオイド
感度(オープンサーキット電圧) 1.4mV/pa
出力レベル(0dB=1mW/pa) -56dB
スタジオ/レコーディングマイクロホン
仕様書PDF 仕様書DWG  
     
使用用途 コンサートサウンドシステム,放送局
エレメント ダイナミック
周波数特性 45-18,000Hz
ポーラパターン カーディオイド
感度(オープンサーキット電圧) 1.5mV/pa
出力レベル(0dB=1mW/pa) -57dB
スタジオ/レコーディングマイクロホン
仕様書PDF 仕様書DWG データシート
     
使用用途 コンサートサウンドシステム,放送局
エレメント ダイナミック(N/Dym磁気構造)
周波数特性 45-20,000Hz
ポーラパターン カーディオイド
感度(オープンサーキット電圧) 3.1mV/pa
出力レベル(0dB=1mW/pa) -51dB
スタジオ/レコーディングマイクロホン
    データシート
     
使用用途 コンサートサウンドシステム,放送局
エレメント ダイナミック(N/Dym磁気構造)
周波数特性 30-18,000Hz(kick curve)
45-18,000Hz(general)
ポーラパターン カーディオイド
感度(オープンサーキット電圧) 2.5mV/pa
出力レベル(0dB=1mW/pa) -52dB

2014 Bosch Security Systems Ltd.